infinitia
NO.8ーエイトマンのある日の考察
201008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201010
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロはコンディションを保つ為に努力しなければならない
コンディションを保つ。

これがどれだけ難しいことかはやってみればわかる。
最近、僕はその難しさを痛感している。

特にバスケットについては週によって良い悪いがあったり、
悪い時だと何週、何ヶ月と悪い日が続く。
一番の例を挙げるなら、「シュート」が最もよく出ると言っていい。

シュートが入らないのは練習不足ということもある。
ただ本数を打つよりは実戦を想定して練習した方が効果的でもある。
十分に練習しているのに入らないというのは、メンタル面での悪影響が大きく関係していると思う。

寝不足からくる体調不良であったり、肉体的な疲労からくるものであったり、
それらを頭が少しでも感じ取ってしまえば、シュートだけでなく
プレー全体に悪影響出てしまうのは当然のことだと思う。

練習をしているのにそのような感情に邪魔されてコンディションを落とすのはもったいない
ことだと思うから、日々コンディションを整えることに集中しないといけない。

そういうことに気を遣える選手がトップに行くのだろうし人からも尊敬されるのだと思うし、
コンディションを保つ為に努力できる人が本物のプロフェッショナルだと思う。


なんてことを最近は思ってます。
スポーツをメンタル面から考えることって大事だと思うし少し興味があるので、
自分を実験台にして勉強したことを実践して効果の程を確かめてみるのも面白いかと思ってます。

是非、シリーズ化して報告してみたい!!
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。