infinitia
NO.8ーエイトマンのある日の考察
201009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201011
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはり援軍は頼もしかった
my sun ソウスの一件が一段落ところで、
次はyomさんの体調が気がかりでした。

体力回復に専念してもらうために、強力な援軍を呼びました。

小型通信機で呪文を唱え契約成立後、時間はかかりましたが
翌日、召喚に成功しました。
「コンゴトモヨロシク・・・」

ってな具合で。
おふざけはここまでに。

人手が1人増えるだけでえらい変わりようで。
僕もそうですけど、yomさんにも少しずつ余裕が戻ってきたように思います。

家事全般、何をやっても手際がいいです。
やはり、援軍は頼もしかった。

さすが、僕を育てただけはありますな。
なによりもソウスの世話ができることがかなり嬉しいみたいで・・・(笑)
ただ、寝かし付けでギャン泣きされて、すぐさまyomさんにバトンタッチしたときは
けっこうヘコんでたなぁ(笑)

初めてだし仕方が無いよ。頑張れ母ちゃん!!

普段は遠くにいるし、こういう機会が無いと孫とも触れ合えないですから。
yomさんもリフレッシュできるだろうし、この時間はお互いにとって有意義になりそうです。

援軍は今回の契約が切れる金曜日を過ぎると元の世界に帰られるみたいです。

でも近いうちにまた召喚しようと思います。
ソウスに会って元気になるなら、これもまた一つの親孝行ですかね(笑)
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。