infinitia
NO.8ーエイトマンのある日の考察
201101<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201103
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男子三日会わざれば刮目して見よ
「男子三日会わざれば刮目して見よ」

という言葉があります。
正確には、

「士別れて三日なれば、即ち更に刮目して相待すべし」

三国時代(三国志)の故事成語です。
かつて呉という国に呂蒙さんという武将がいましたが、彼が持っているのは武力のみで知力はありませんでした。
それを見かねた呉の王様が勉強の大切さを諭したところ、呂蒙さんはえらく勉学に励んだそうで・・・
気がつけば、関羽さんという超有名な武将を討ち取る程、知勇を兼ね備えた名将に成長していたのです。

その関羽さんとの戦いの前、呉国の参謀の魯粛さん(←超賢い人)が関羽さん対策について呂蒙さんに
いろいろ聞いたところ、助言どころかいくつもの策略を魯粛さんに授けたそうで、
結果、関羽さんを討ち取るに至ったわけです・・・

後日、参謀の魯粛さん(←超賢い人)は、呂蒙さんについてこう語っています。
「呉下の阿蒙に非ず」
(もうあの頃のおバカな呂蒙ちゃんじゃないんだねぇ。。。)

そして、
「士別れて三日なれば、即ち更に刮目して相待すべし」
(日々努力している人は三日も会わなければ見違える程成長するんだねぇ。。。)

と言ったそうな。めでたしめでたし。


僕、このエピソード好きなんです。三国志大好きなんです。北方三国志も大好きです。
漢文の故事成語とか大好きでした。
なのでこんなマニアックな感じになってしまったのです(汗)
これ、今じゃタイトルにあるような格言として言われてるようですね。

前フリ長すぎでしたが、ここから本題(苦笑)
最近はシーズン中なので週末は丸二日My sun ソウスに会えないのですが、
毎週帰る度にいろいろな成長を見せてくれます。
それを見るのが楽しみで楽しみで(笑)

ソウスは喋れないし、まだ満足に動けませんが小さい体で一生懸命、学習しようとしています。
その成長ぶりは正に「刮目して見る」に値するわけです。

それはソウスに限った話ではありません。

観戦されるファンの方々は三日どころか一週間、もしかしたらそれ以上空くわけです。
次に会うときはどんな成長を遂げているか楽しみなのではないでしょうか。
サンロッカーズの面々も目標を達成するべく日々努力していますからね。

ということで、
今週以降の試合は「刮目して見る価値あったわ」って言ってもらえるように頑張ります!!

今日は長くなっちゃったな・・・(汗)
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。