infinitia
NO.8ーエイトマンのある日の考察
201101<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201103
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくちゅう
タイトルはちょろっと聞いたことがありまして、、
現在、書籍も出版されていて映画にもなっている(なった?)らしいです。

ブログ小説の
「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」

通称「ぼくちゅう」
っていうか気がつくの遅っ!!
って言われそうですが、何かきっかけが無ければこんなもんです(汗)

同じFC2 BLOGを利用されているみたいで、
最近?(もしかしたら随分前からあったかも)管理画面のお知らせに「ぼくちゅう」の
ことが出ていたので訪ねたのがきっかけです。

作者は当時の体験を書いているみたいですが本当の事だとしたら、
さぞかし楽しい高校生活を送ったんだろうなぁ。
って少し羨ましく思いますね。

あまりの面白さに時間を忘れてPCにかじりついています。
ここで問題が一つ。

「この本を買うか否か」

僕は、漫画にしても小説にしても面白いと思ったものしか買いません。
自分でも面白いって言ってるんですから当然「買い」なんでしょうけど、

「ブログなんだからネット環境があればいつでも読めるでしょ。」
ってもう一人の僕が言うんです。
仰る通り!、でもなぁ・・・。

こんな調子なもんで、買うか否かの葛藤がしばらく続きそうです(苦笑)
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。