infinitia
NO.8ーエイトマンのある日の考察
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やってみたいゲームソフト
こんばんわ。

突然ですが、最近やってみたいゲームソフトがあります。
そのソフトとは。。。

これ↓

絵心教室DS


実は密かに絵が上手くなりたい願望が出てきまして、、
突然、My sun ソウスに

「絵描いて~」

って言われるかもしれなじゃないですか!
その時、出来上がった絵がなんか下手で泣かれたりでもしたら大変ですよ。

まぁコツくらいはつかんでおいてもいいかなぁって思ってます。
お値段も手頃だし、買ったらいっちょやってみよう!!

描けた絵の画像ってアップできるのかな?
まあいいや。なんとかなるっしょ!
脚のキレイな選手求む
ビッグコミック スペリオールで連載している、あるマンガに興味をそそられた。
面白かったし、好きな感じの内容なので単行本を購入。

それがこれ↓

フットボールネーション


表紙でわかる通り、サッカー漫画。
でも、その切り口が非常に興味をそそるんです。
だってサッカーチームを作るのに「脚のキレイな選手を求む」って(汗)

ざっくり言うと、筋肉隆々の脚より、スッキリ細い感じの脚の方がサッカーには理想的なようで。。。
どうやら脚のキレイな選手には共通した特徴があって、もも裏の筋肉(いわゆるハムストリングス)を
上手く使っているらしい。

本編では
前もも(大腿四頭筋)→ブレーキ筋
裏もも(ハムストリングス)→アクセル筋
と言っていて、

ブレーキ筋である前ももをせかせか動かしても効率が悪いが、
アクセル筋である裏ももを使うことで筋肉にあまり疲労を与えずにスピードが出せるし
それに連動して上半身のインナーマッスルも自然と使うので体幹が鍛えられボディバランス
良くなるそう。

それでは裏ももを鍛えようって話になるんですが、ここで名言が飛び出すんです。

「鍛えても使えなきゃ意味が無いんですよ!」

そりゃそうだ。
読んでいて妙に納得。
実は使い方が重要。

歩く時は背筋を伸ばして、お尻の下辺りの筋肉(ハムストリングス)を意識して歩くのが
コツらしい。
そうすると、階段も簡単に上れるみたい。

バスケでも、ももの表と裏を使うことができれば脚全体としての筋疲労を和らげることができる
って聞いたことがある。

ってことで、今はハムストリングスが上手く使えるように目下練習中。。。

漫画はかなり好きなんで暇があればいろんな漫画紹介していきたいと思ってます。
レッツ!シリーズ化!!
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。